2015年06月30日

じゃがいも採れた~JIN green farmだより


イメージ 1

平凡ではありますが


じゃがいも


たくさん


収穫しました~




平凡過ぎます?



有難いことに
これの倍以上は収穫できそう



イメージ 2



手を変え、品を変え
一生懸命生きてます~



あとは、えごまの葉をたくさん
せっせと、産直へ持参

でも、なかなか苦戦

おつけもの屋さんに売り込み中


えごまの葉は、認知症防止
老化防止などなど
いろいろと
効用あります~




トマトもきゅうりもインゲンも

ぼちぼち出来てます

やっと
産直に
出せてますが


山積みの
きゅうりに
圧倒されております~

みんな
お安く

もりもりの大きさに

高原野菜の
付加価値を
付けても

難しい状態です


産直人気では

ありますが

ブランドで

買うとは

私自身

以前は

考え方が

違っておりました

だから
しょうがない

まだまだ
甘い
小梅さんです

残念



安い

新鮮が

売りの

産直は

毎日


朝取りの

野菜で


溢れています


もっと

いい対策を

練らないと


高原野菜武器だけじゃ

無理があります


いい手を

考えて


生活に


加えようっと


大丈夫かな~

いやし猫雑貨
続く
いろいろ
考え中


外国人観光客を呼ぶ
動きありですが

交通手段が・・・・

乗り継ぎ乗り継ぎ
山の中
最寄りのバス停~
2、3キロ
なんですわ~



役場のかた
考えてくださいませ~





ラベル:和歌山県
posted by 小梅 at 10:58| JIN green farmだよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

志賀野七夕フェスタ~7月5日AM11:00~(紀美野町)




梅雨の晴れ~



今日は、お天気になりました






前回の、瞼の腫れ


お陰様で良くなりました~


ご心配お掛けしました






~お知らせ~




来週の日曜日


フェスタ参加します


よろしかったら


いや、ぜひ


お寄りくださいませ~







イメージ 1





うちのは、こちらが
目印



イメージ 2



JINと小梅で登録ですが

てしごと女子の会のお店です~

どうぞよろしくお願いします




雨天決行です~





ラベル:和歌山県
posted by 小梅 at 12:58| 紀美野町へようこそ♪*゚ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

人を癒す 優しい言葉



昨夕の畑の草引きで

ブト(蚊)が

油断していた瞼にちくりと

刺した


今朝は

案の定

瞼が腫れて

尋常じゃない



網の付いた


帽子か


サングラスを

付けなかったことを

後悔した


病院の先生は

強いアレルギー出てますとのこと。



近くといっても

8キロ先の

総合病院




蚊ぐらいで

こんなに腫れると

思いながら


タオルで顔を押さえて


眼科で待つ


主人の電話番号を

スマホで確認を

したい

けど

どうしても

読めない


読めるかな・・・?と


隣の初老の

おじいさんが

メガネで


番号を読んでくれた

しばらくして

隣のおじいさんが

呼ばれ

反対側の

初老のおばあさんも

どうしたの・・・って


私のタオルで押さえた


目の事を聞いてきてくれた


蚊がねえ、昨夕の

畑の・・・


その方が離れ

また、違う

同年代の女性も

引っかかれた?

いや、蚊です


たった

こ1時間の間に

次々と。



私は、さりげなく相手を

癒す言葉を

掛けれるのかな・・・



とりたてて

喜ぶ言葉ではないけれど

心を癒す時間だった





イメージ 5



思い立って


いやしねこ



サシエ



一昨日

作ってた

けど

たぶん

この

ラベンダーの香りが


まぶたの腫れ

いや アレルギーだったら


どうしょう?





イメージ 6



うちの出来たばかりの

トマト

カラスにやられた

そっちはどう?

ご近所さんの

TEL

我が子のように

丹精を込めた


とまと

気温が

上がらなくて

青いまま



前々から

カラスが

苺やエンドウなどを

食べていたけど



あまり

とまとに

及ぶとは

思っていなかった





イメージ 1


もう少しで

食べ頃だと

写真を取りに行ったら

作戦を練っている

カラスの夫婦



こっちには

強い味方

がいるんだぞと


ばかりに


たぶん



こちらの勝ち

何メートルもの

ネットも

快く

貸してくれた







イメージ 2




やっと

商品になりそうな

そうめんかぼちゃも

ネットに避難完了




イメージ 3

イメージ 4




この町の人の

暖かさに

感謝






ラベル:田舎暮らし
posted by 小梅 at 22:30| 田舎暮らし 山暮らし 天然暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする