2017年10月31日

JINの散歩道 まさかの崩落 その後



いつも見に来てくださる方々
初めてお越しの方

ご心配をおかけして
います。


うまく書けませんが
近況報告です。

崩落から、1週間が経ちました。


避難者ではありますが、

一部の危険箇所と、孤立の可能性を
除けば

なんとか家に帰って生活できています。

崩落現場は、2日か3日目ぐらいから、

重機が入り、土砂を取り除く作業が
始まりました。

危険な場所の最前線で、働く作業者の方には、
頭が下がります。

どうか、最後まで、
無事に終了しますように。



イメージ 1

停電は、20時間あまりで済み
水も電気が点くと、出るようになりました。

ライフラインは、ネットを含め
すべて
もとの生活が戻ってきたように思います。


イメージ 2

また、いつもの散歩風景のようですが


イメージ 3

なにか、地割れのようなものが
気になってきました。

前からあったような?なかったような
それでいて、日に日に、
段差がでてきたような・・・

こんな時
やたら気になります。




イメージ 4





イメージ 5

先週末

また、大型台風が・・・・

今回は、心配されていた

まだ、落ちきっていない何トンかの

土砂がくずれると懸念されていましたが

二次被害もなく。


イメージ 6

ただ、運気は下降
石を避けようとして、
焦ってしまった(^^;
被害は、意外とホイルだけ。


イメージ 7



イメージ 8

昨日
空には、3台のヘリが、
私の上でグルグル回っていました。
いろんな角度から空撮して分析するようで。


空に近い、私は、
音が激しくて、
気分が悪くなってしまいました。

水を吸い上げる
専用ポンプ





イメージ 9


崩落現場の同じ写真ではありますが
木の下にいる人で
現場の大きさがわかると思います。





イメージ 10

さて・・

今後の方針

避難者は、それぞれの行き先を決めなくてはならず
親戚、兄弟の家、公共の住宅など


一人、また一人と、

避難所から、人が去っていく状態になってきました。

オタクはどうするの?と言われています。

せっかく続けてきた、宿泊業

避難解除の道は遠く

見込みは、ありません。

再開は、メド立たず。

来年の今頃は、どうなっているんだろうか。

たくさんの選択種をならべて

模索しています。






ラベル:旅行
posted by 小梅 at 21:06| Comment(0) | JINと小梅へようこそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

JINくんの散歩道 まさかの崩落

いつもの散歩道

絶景は、しばらく
見れません。

先日の秋雨と、大型台風で、

絶景に続く橋は、
長雨と雨台風に浸食され

もの凄い勢いで、
崩れたと思われます。

前日の夕方6時ごろより、停電になり
疲れた朝

いつものように
散歩してくるわと
主人が見たものは、
自然の破壊力の凄さでした。


イメージ 1



イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



私も、その後、
信じられないこの状況を
確認しました。


当日から、facebookで、
投稿していましたが、

ひかり回線の復旧は、未だ復旧せず
記録を残して置きたいので、
携帯から、アップしました。

ご心配おかけしています。



農家民泊JINと小梅は、
しばらくは、お休みに
入ります。

また、再開できたら、
営業開始致します。


尚、この場所は、県道180号、JINと小梅宿から、300メートルほどの所です。
この道を通らないと、宿には、車で、これません。
まだまだ、2次被害の地滑りの予想もされ、危険箇所になっております。
楽しみにされていた、お客さまには、
本当に申し訳なく、お詫びいたします。
ラベル:旅行
posted by 小梅 at 21:28| JINと小梅へようこそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

JIN green farm だより 秋の長雨~

朝、外へ出ると、
こんな景色が広がっていました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11

イメージ 12


イメージ 13




雨の日々、着々と、苗を作ってます。
ラベル:旅行
posted by 小梅 at 07:41| JIN green farmだよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする