2017年11月14日

JINの散歩道 まさかの崩落 その先に。




先日の、災害があってから、
もうすぐ、1ヶ月

少し、進展です。

イメージ 1



少しずつ、土砂が運ばれ、
地盤が動くと警報を知らせる装置が
整いました。


これで、地盤が、2cm動くと、担当者に連絡があり

担当者を通して指示がくるということです。

先週末、避難場所で、その後の説明会ありました。


遅くなりましたが
この装置が設置されてまもなく、
うちの家は、避難指示から、
避難準備に格下げられました。

生活的には、変わったということではありませんが、少し前進しました。

そして、説明会では、
その先のこと、土砂崩れの元と、うちから、300メートルほどの崩壊の沢付近2箇所に土砂防御ネットを張るという話です。

このネットを張ることにより、土砂の危険性が、かなり、減るという。

したがって、今、避難されている方々が
家に帰れるようになるとの説明でした。

イメージ 3




また、こんな絶景がJINと散歩で気軽に見れます。
(昨年の海外の学生が来たときの写真です)


今、この場所に行くには、車で、20分以上かかります。

もう家は、諦めなければいけないと思った避難者の方々には、本当に良かったです。

危険な作業を直にされていた方々には、
感謝です。

これからの復旧も、くれぐれも、祈ってます。


それに、対して、

ある日、突然、湧いてきた

風力発電こと。

あまりの数(72基)と、弊害が予想されている為

見方を変えれば、誇らしいことですが


一避難経験者として、
地盤が決して安全ではないこと






 
なんにもなーいと謳ってきた自然な里に

たくさん過ぎる大きな羽



自然の猛威と景観を忘れないように

慎重に、考える時かと…


イメージ 2

ラベル:田舎暮らし
posted by 小梅 at 17:13| Comment(0) | JINと小梅へようこそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

秋の一日、文化祭♪*゚




今年の文化祭も終了

ほっと一息です。

勢いで
書き出しました。








文化センターにて





お茶席が用意されていました。




美味しいお饅頭と、お茶を

着物を来た奥様方が

運んできて下さって




とっても優雅な

秋のひととき



イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3


午後から



今年も、ファッションショーが
(着物リサイクルショー)

出来ました。



サークルの方々と、
ゲストの方々を
招いて




ひとつのショーが
仕上がり




充実した時間でした。





披露もしたいのですが

資料がないので





この記事中に

FBのお友達から

頂いた写真を貼り付けます。



イメージ 4




学生さんの作品でしょうか?

庁舎の屋上から垂れ下がっていました。





イメージ 5



よく見ると、正方形に畳んだ折り紙を1枚1枚、ネットに
貼ってありました。


一体何枚折り紙を
切って貼ったんでしょうか?




イメージ 6




絵や写真、水墨画、アート作品など

とっても素敵



イメージ 7





イメージ 8







イメージ 9




ファッションショーの写真

提供ありがとうございました。




余談ですが・・・

丹波篠山のアートなおまつりに
行ったことが
数回ありますが


町の商店街を利用して

アートを

飾ったり

シーツぐらいの大きさの絵を

店の中に何枚も飾ったり

町が1日

アート街道で

楽しめました。

紀美野町の

アマアーティストが集まれば

こういうこともできそうだと・・・

一人思いました。



この秋初

薪ストーブに火を入れました。

匂いもいいし

暖かさが断然違います。


ちょっと(>_<)なのは

この冬のお客様にも

暖まって頂きたかったのですが

来年に期待します。



イメージ 10






ラベル:和歌山県
posted by 小梅 at 21:19| 紀美野町へようこそ♪*゚ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

田舎暮らし 山暮らし 天然暮らし 16




まさかの崩落もあった10月が過ぎ
11月に入りました。

引き継ぎ、ご心配おかけしています。




ぽっかり、民泊の予定がなくなって

農作業や、お見舞いのこと

いつもの行事は、


いつものように来ます。

お知らせも兼ねて。

この11、12月は、
柚の時期

私たちも、近隣の方に依頼され

ゆず採りをしていますよ。


イメージ 1



ゆずは、トゲトゲ

革の手袋をはめて
剪定しながら採ってます。





イメージ 2







紀美野文化祭も始まりました。

紀美野町中央公民館で展示されてますよ。

11月3日~5日


私の参加は、

リサイクルあーと
古い着物の再利用

11月5日は、合わせて
きものリサイクルショー
芸能大会15番
(文化センターにて)
きものを、洋服にリサイクル



イメージ 3

先生の作品



イメージ 4



崩落の前に
お祭りの為の餅づくりに参加


あの時は、
こんな事態を想像もしていなかった。

撮りためていたので、

蔵出し




イメージ 5


お知らせ

11月19日は、
柿の市という行事も
あります。

ポスターだけでは、わかりづらいのですけど

この行事は、
町外の方もたくさん来られ
めっちゃ賑わいます。

農産物の公開予約入札なんて
とっても、お買い得

しめ縄つくり
吊るし柿体験

餅まきもありますよ
(こんな体験なかなかないっ!)



変わり種
狩猟シュミレーター


フリーマーケット


などなど




秋の紀美野cafe散歩と合わせて

お楽しみください。




イメージ 6




イメージ 7


これからの行事は、


紀美野観光協会のfacebookを

チェックしてくださいね~






ラベル:田舎暮らし