2019年07月30日

紀美野散歩 蒲公英工房さんへ

ここは、生石高原中腹
奥佐々

県道180号

蒲公英工房という看板が出てます。
前から、知っていました。

いったい、どんなとこだろうと思っていました。

先日、移住者の先輩から、

フリートークで集まりあるから、
良かったら、行ってみたらと…

そして、これも読んでと一冊の本を
貸してもらいました。

同じ生石高原中腹で、
キルトの先生が、
古民家を綺麗にして、

料理を楽しんだり、キルトの
個展をしたりして、

素敵なことを紹介している
本でした。

イメージ 1


なるほど、生石高原の
土地の植物を上手く使って、

茗荷漬け、茗荷寿司、ハチミツ漬けなど行く前から、そのレシピで

茗荷寿司を作りました。
色も綺麗、美味しくできました。

また、地元産の料理の
レパートリーが増えました。

料理だけでなく、キルトのことや、いろいろと、書いてありました。

当日行かせて頂くと、

素敵な古民家がありました。

わぁ…こんな山奥に、

イベントでもない
なにが始まるのかも
全くわからない中に

さぁ奥へどうぞ~と、

キルトの先生、レギュラーの3名と
ゲスト3名(紹介してくださった移住者先輩と、もう一人の先輩移住者ラジオ館の奥さんと私)で、フリートーク
先生の司会で、始まりました。

こんな風に初対面の人と、
話が弾むなんて、

国内外に仕事で行っている先生のお話と
そこに集まる人々のもちより話なのですが、とても楽しくて、あっという間に
3時間が過ぎました。

おやつに、よもぎの風味を+したほうじ茶と、素朴なお菓子ときなこ、黒に色付けしたタピオカ入りアイスクリームを
頂きました。

繊細なキルト作家の先生のおもてなしに
来て良かったと思いました。

イメージ 2


イメージ 3


春になると、
薄墨桜と白木蓮が素敵で
身内だけで見ているのがもったいないと
キルト展と一緒にしているそうです。
来年もしますと言われていました。

イメージ 4


次回は、ラジオ館さんへ、先生が
アンティークのラジオを見に行きたいと
約束をしていました。
ラベル:和歌山県
posted by 小梅 at 22:10| Comment(0) | 紀美野町へようこそ♪*゚ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

JINと小梅 一期多会 きれいな空気で、リフレッシュ。.:*・



山歩きとJINを

楽しみに来て下さった

西宮からのお客様

今年もありがとうございました(^^)

前回、生石高原中腹~山頂→
JINと小梅~登山口バス停
山あり谷あり
全約25キロ以上
歩かれて

いつも歩くのを楽しんでいるんで
普通ですと言われましたが

かなり歩きなれていないと
なかなかできないことですね。

こんなに楽しんで下さって
うれしいです。



イメージ 1

山々に囲まれたこの地の空気は

とっても

きれいで美味しいんですって

2、3日居ると肺もすっかり
浄化されそうとも・・・



イメージ 2

持病の
偏頭痛も出てませんと

新鮮なきれいな山の空気は

リフレッシュにいいんですね。

お役にたてて良かったです。

昨年
ご近所の元気なおじさんから
頂いた高菜を漬けて

お客様と一緒に
朝食のめはり寿司を作ってみました。

ただ、今思うと、高菜の塩漬けの
硬い部分を刻んで
ごはんと一緒に混ぜるが
出来ていなかったので、
すみません

めはり寿司モドキでした(^^;


イメージ 3

JINとの楽しい時間も
そろそろ終わり


イメージ 4

また、帰って行かれたのでした。
梅雨が明けた
次の日

JINも雨と暑さで、どこにも
連れってもらえない日々

久しぶりJINも
楽しい1日

お天気で終われて
良かったです。




イメージ 6

最後にまた、手を振って
もらって


イメージ 5

メールありがとうございました。

感謝



イメージ 7


県道180号の
JINと小梅付近は、
8月末まで、車で通れません。

ご不便をお掛けいたします。
徒歩は大丈夫です。


ブログランキングに参加しています


文字をポチッと
していただけると嬉しいです。





ラベル:旅行
posted by 小梅 at 16:22| Comment(0) | JINと小梅へようこそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

JINと小梅へ、ようこそ~


お久しぶりです(^^)

最近、営業していますか?
と、聞かれるようになりました。

はい、ちゃんと随時営業しております。
 
しかしながら・・・

明るい未来をめざして、

扉は開いていますが・・・


うちから、生石高原山頂へ、お車で15分
未だ通行止め

先日まで、うちの玄関先まで、お客様のお車で
来れたのですが、

拡張工事  どうも、

斜面を削りすぎた(ーー;)

一瞬、目が、点になりました。

今から、シーズンなんですけど

・・・

工事の人も
一生懸命に作業されていると思うと
説明に来られた
工事担当の方に、

文句は言えませんでした




なので・・


300m手前で、お車完全通行止めと
なりました。(8月末まで)

でも、この事態を逆手にとって

足腰元気な方は、大丈夫です。
徒歩ですが、来れます。

宿泊希望者様募集中です。

生石高原登山のお供に
星空と、夕日と、避暑を楽しんで
もらえると幸いです。




イメージ 1




イメージ 2


 こちらは、二年前の崩落現場ですが、
こちらの砂防ダム工事は、順調。

人も家も被害が出なかった

奇跡の谷

見ることが出来ます。




イメージ 3


こちらは、拡張工事
二つの巨大な工事に囲まれて
かなり、今しか見れない
環境です。

今年も、営業していますので
よろしくお願い致します。



イメージ 4




イメージ 5



ブログランキングに参加しています


文字をポチッと
していただけると嬉しいです。


ラベル:旅行
posted by 小梅 at 06:17| Comment(0) | JINと小梅へようこそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする