2021年02月25日

紀美野暮らし 第二章


新カテゴリーを作りました。

農家民泊JINと小梅を廃業するに
至ってしまいました山暮らしを終了して、

里暮らしをすることにしました。
アッケラカン、頑張ることにします。

只今、ここから、15分ほど下ったり里に
家を借り、引っ越し作業を始めております。

小川地区福井里暮らしで、農家民泊を続けれるように、大きな家を探しておりましたが、なかなか見つからず、廃業にしました。

これからも、農家は、続けます。
よろしくお願いいたします。



posted by 小梅 at 23:45| Comment(2) | 里暮らしの始まり🙋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JINと小梅 一期一会 最終回 素敵な音色


昨年の春に、ハンドバンという楽器の
イベントがありました。
その時に、泊まって頂いたお客様です。

なんとも言えない素敵な音色で、
動画を載せてみました。

私のスマホはAndroidなので、音声が
うまく聞けないのですが、音色が聞けたら
幸いです。

動画で、薪ストーブも撮れていたので、
思い出になります。

コロナ禍の始まりの時期なので、
投稿をためらってしまったので、
今頃でm(__)m💧

DSC_2161-99f51.JPG

DSC_2166.JPG

DSC_2158.JPG

DSC_2157.JPG




とても楽しかった民泊営業
一期一会の記事も、今回で最終回に
なりました。

コロナ禍が終息、再開を待っておりました。
大変お待たせしていて残念なのですが、この度
農家民泊JINと小梅を、閉店することにしました。

七年間のうちに、沢の崩落があって、県道の拡張工事と、環境が良く変わってくると待ちわびていましてが、あと5年ほどかかるようだと聞いたとき、心が決まりました。

本業の農家の仕事と、家の管理、大自然の中の生活を続けていくには、かなりの労力がいりました。

お問い合わせして頂いたお客様、申し訳ありません。
七年間のご支援を深く感謝いたします。
ありがとうございました。

農家民泊JINと小梅









posted by 小梅 at 23:24| Comment(0) | JINと小梅へようこそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

JIN green farmだより 春の陽気なのに、まだ冬だ。

今年の冬は、変だ。
三寒四温が、始まっているけど。
どうも、極端。

寒気が来ると、冷えて雪が積もる。
寒気が去ると、めちゃ気温も上がりすぎ。

もともと山の中腹なので、冷える土地柄

そして、放射冷却で、霜が降りる。

山を登ったり降りたりの生活なので、
昼間は、ふもとの畑作業、夕帰宅。

やはりここは、寒いなと…

二月は、公共向けの出荷が続き、アジサイ、ガクアジサイと大量に出荷。

冬には、湿り勝ちな日が毎年多いので、なかなか作業が滞りがち、だけど、ポカポカ陽気

なので、土も乾いて今年は有り難くも、トラクターで耕やすことが出来そう。
早速、始めました。


210221_142047_00062625.jpg
この畑に3000本のコンフーサーという木がいっぱいになるの日を楽しみに作業します。

私は、
農業の仕事の楽しさは、以外とトラクターで耕すところに楽しさがあると思う。

あとは、地道な手作業がほとんど。
面白さは、大事に育っていく植物を、眺めて
育ってる育ってると、感動するところ。

なので、オートマしか乗れない私にとっては、トラクターは、憧れ。
そして、最近は、my軽トラも憧れ。

前回、動画が上手くUP出来たので、また挑戦しているのですが、ネット環境が悪く。
写真しかUP出来ない💦

この作業を共有したいのに、残念。
また、環境のいいところで、挑戦します。



posted by 小梅 at 04:43| Comment(0) | JIN green farmだよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする